メディア社会の中で育つ子どもたちが危ない 

 1月12日(火)拠点の環境と「子どもの遊び」について考える。牛窓ルンビニ子育て支援センターを見学させていただいた後、       福岡筑紫女学園大学准教授 原陽一郎先生から 「子どもにとっての遊びとメディア」をテーマにご講演いただき、今後の子育て支援に大切な視点を学び
あいました。

参加者の感想

☆はじめて実際の支援センターの見学をさせていただきました。利用者の方々がとても居心地よく過ごされていたのが印象的でしたがそのための環境や関わりの工夫がたくさんあることが参考になりました。

☆子育てとメディアの現状については驚くことがたくさんでした。メディアに頼ることの危険性、乳幼児期に大人がしっかり関わって愛着関係を作っていく大切さを考えながら、子どもやお母さん方と関わっていきたいと思います。

☆勉強不足を痛感しました。でも今日お話が聞けてよかったです。広場でも情報提供をちゃんとしていきたいと思いました。

 

IMG_8680IMG_8684

2016年3月13日 | カテゴリー 日記