28年度現任研修(基礎研修)

DSCN0115DSCN0133

子育て家庭の孤立化を背景に社会的関心の高まる「親子の居場所づくり」。支援の質の確保、向上を目的に、民・学・官協働により、子育て支援にあたる人材の養成講座を今年度も開催しました。

4日間(全8講座)講師の先生 中野菜穂子先生(岡山県立大学)
澤津まり子先生(就実短期大学)
村田恵子先生(就実大学)
赤迫康代さん(子ども達の環境を考えるひこうせん

①地域子育て支援のあゆみと現在
地域子育て支援の視点と倫理
③子どもの発達をふまえた子育ちの環境①
④子どもの発達をふまえた子育ちの環境②
親の育ちを支える環境づくり~エンパワーメントについて考える~
親子の育ちを支えるスタッフのコンピテンシー
⑦ネットワークづくりとコミュニティの再構築
〔ワークショップ〕これからの地域子育て支援拠点

4日間一緒に学び参加者の皆さんもしっかりネットワークが構築できたようです。このつながりを大切にしていきましょう。

(参加者の感想)

☆一つ一つの講座の内容が具体的でわかりやすかった。今、自分がやっているこ  とを振り返ることもできた。

☆色々な場所で子どもの育ちを考え、活動されている人がおられることを知り、一緒に学びを深められて今後の活動に行かせることがたくさんありました。

(8講座のワークショップ)

DSCN0140 DSCN0136DSCN0137 DSCN0138 DSCN0139

2016年8月22日 | カテゴリー 日記